ロハス

手編みオーガニックコットンベビー用品多数!Pacific Baby



暮らしとショッピング





健康サポート

これ1枚で体型・腰の悩みを解消!ベルト付きの薄い腹巻き。骨盤ダイエット、産後ダイエット、メタボ対策、腰痛対策の決定版
プロテインならボディボックス。プロテイン・BCAA・クレアチンその他サプリメントを激安価格で提供いたします。本格的なスポーツアスリートから少年スポーツ、ダイエットまでお任せを!

サントリー健康食品オンラインショップ

2009年02月15日

豆乳せっけん開発

豆乳せっけん開発  読売

肌に優しい手作りの豆乳せっけんを、益田市津田町の「ロハススタイル美夢(みーむ)工房」と、同市波田町の豆腐製造販売「真砂(まさご)」が開発し、試験販売している。肌の悩みを持つ人々の関心を集めると同時に、異業種連携の好例としても注目されている。


美夢工房を営む須川明美さん(52)は7年前から、ココナツオイル、パームオイルなど天然素材のせっけんを手作り。防腐剤などの添加物は一切使わない。

 子どものアトピー性皮膚炎がきっかけだったが、「洗い上がりがしっとりしている」などと、近所の人たちも使い心地を評価。周囲の勧めもあり、現在はJR益田駅前ビル「EAGA」のショップ「フレスコ」などで販売し、昨年から、手作りせっけん教室も開催。14日にも同ビルの一室で教室が開かれ、乳幼児を持つ母親たちや乾燥肌に悩む女性らが集まった。


 豆乳せっけんのアイデアは昨年10月、真砂の取締役、岩井賢朗さん(42)が、豆腐づくりで出る豆乳の活用を須川さんに打診し、始まった。須川さんは「抗酸化物質フラボノイドなど、大豆の成分が肌に良いかも。地元産品同士で手を組めるのがうれしい」と話し、石見産の大豆のみの豆腐にこだわってきた岩井さんも「安心・安全の思いから生まれた新商品。益田をPRする逸品に育てたい」と意気込んでいる。

豆腐の盛田屋 浴用豆乳せっけん 120g
豆腐の盛田屋のゆき肌豆乳を豊富に配合
1,260円

豆乳せっけん
豆腐屋さんが生産者の声をヒントに開発しました。豊かな森のこんこんと湧き出る清水、こだわりの豆乳せっけんできました。
1,260円
posted by terry at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。